Top | 日本の山岳データベース | GPS 入門 | 装備品 | 本棚 | 技術研究本部 | ブログ || 旧ウェブサイト

やまだらけブログ

山のニュースや山に関する新製品の情報、やまだらけの活動報告をブログ形式でお伝えします。

ロシア版 GPS である GLONASS と 中国版の Compass

2012年11月1日 08:57

ケータイ Watch にロシアの衛星測位システム GLONASS の解説記事が載っています。最近の GPS 受信機は iPhone や eTrex なども含めほとんどが GLONASS にも対応しています。少し驚いたのが GLONASS で民間に開放されている信号による測位精度が水平方向で 57~70m という点。GPS が 10m 程度などでそれに比べると大きく劣ります。GPS は固定受信機との測位誤差(差分)などの補完情報 (SBAS, DGPS) によって 2 〜 3m になるとも言われています。ただ、記事中にあるように GPS と併せて 54 機の衛星を測位に用いることができるので信号をロストしにくくなるというメリットが大きいのでしょう。eTrex などは GLONASS を有効にすると電池の減りが早くなるので見晴らしのいい場所ではメリットは少ないのかもしれません。

一方、中国も Compass (北斗-2) の 16 基目の衛星打ち上げに最近成功し、アジア地域での測位が可能になったそうです。2013 年からサービスをスタート。2020 年をめどに 30 基体制にし地球全域での測位を可能にすることを目標にしているそうです(MSN産経ニュース)。しかし「軍事利用も視野?」というタイトルは新聞報道としてはちょっと不見識すぎるような。100 % 安全保障(軍事)目的ですって。民間利用が今では一般的と思われているかもしれませんが元々はおまけですよ。今では重要なインフラに成長しましたが。民間利用のためだけに測位衛星(みちびきのこと)打ち上げているのは日本だけです。まぁわかった上で敢えてこう書いているんでしょうけどね。

ソース:ケータイ Watch

ソース:MSN産経ニュース

タグ:


クライミング・ジョイ (CLIMBING joy) No. 9 発売中

2012年10月31日 08:42

山と渓谷社のクライミング・ジョイ(CLIMBING joy)No. 9 が発売になっています。クライミング・ジョイは年 2 回発行の唯一の入門向けクライミング専門誌。No. 9 の特集は「ジムでクライミング入門」。第 2 特集は「小川山で外岩デビュー」です。用具特集として「エキスパートに聞く『クライミングシューズ はじめの1足』」を掲載。岩登りに興味があるけどまだやったことない。どんなものかちょっと知りたい、という方にはうってつけの雑誌です。

ソース:山と渓谷社・CLIMBING joy No.9

タグ:


ロストアロー 2012-13 秋冬新製品をウェブに掲載

2012年10月30日 08:17

ブラックダイヤモンドやオスプレイなどの輸入代理店ロストアローが 2012-13 シーズン秋冬の新製品をウェブに掲載しています。どれが新しく掲載されたものかわかりずらいのですがたぶん NEW マークのついているものが秋冬新製品だと思われます(例:ブラックダイヤモンドのクライミング用品)。先日お伝えした磁石を用いた新機構のロッキングカラビナ「マグネトロン」も掲載、ロストアローのツイートによるとすでに国内に入荷したようですのでもうお店で見ることができるかも。

リンク:ロストアロー

タグ:


長野県、「入山税」検討へ

2012年10月30日 07:31

YOMIURI ONLINE が「長野県、「入山税」検討へ…遭難や環境負荷増で」 という記事を掲載しています。

長野県が11月から、日本アルプスをはじめとする山岳の環境保全や遭難対策の費用負担を見直す検討を始める。「山ガール」や中高年の登山ブームに伴って遭難や環境への負荷が増え、公費負担に限界があるためだ。登山者から「入山税」を一律徴収することも視野に入れている。
また記事によると今年の遭難件数は 21 日現在で 238 件(計 261人)と、1954年の統計開始以来最大だそうです。2 月には救助用ヘリを2機に増やしたそうでその費用が 1 機あたり年 1 億 5 千万。救助隊の活動費が年 3500 万かかっているそうです。

個人的には「入山税」は賛成です。感覚的には 2000 円程度までならいいんと思っていますが、一般に受け入れられるのは 1000 円程度までしょうか。昔から有料化の話題はたびたび出ますが、今度は実現するでしょうか。屋久島などもオーバーユースの問題で入山税が検討されていましたが、法制度的な面などの理由から見送られています。

ソース:YOMIURI ONLINE
関連記事:入山税か協力金か…遭難相次いだ北ア巡り議論

タグ:


SOTO から数量限定の MUKA ストーブボトルセットが発売

2012年10月24日 09:04

SOTO から先日の OutDoor Friedrichshafen 2012 の Outdoor Industry Award 2012 受賞を記念して 10 月 25 日より 500 個限定で MUKA ストーブボトルセットを発売します。MUKA ストーブ本体に追加して、限定カラーの 700ml 専用燃料ボトルおよびメンテナンスキット用収納ケースがつきます(メンテナンスキットも付属します)。販売も一部の店舗限定で行われます。

この冬、ガソリンストーブデビューをしようと思っている方によいキッカケになりそう?。自分は液燃ストーブ欲しいなぁと思いつつ今のところガスで満足しちゃってます。。。

ソース:SOTO MUKAスト-ブボトルセット

タグ:


ランドネ 12 月号、本日発売

2012年10月23日 08:30

女性向け山雑誌ランドネの 2012 年 12 月号が本日発売です。特集は「満腹トレッキング。花より団子な秋のトレッキング。」山で、麓で、おいしい! 味覚が楽しめるトレッキングコースを特集。第 2 特集は、温かくて快適なアイテムを取り入れた秋の低山コーディネートを提案。

ソース:枻出版社オンラインサイト
リンク:ランドネ編集部

タグ:





(申し訳ありません、当ブログではコメントやトラックバックができません。ご意見・コメントなどはメールでお願いします。その際、ブログで紹介してもよいかもあわせて教えていただければ、ブログの記事としてコメントを紹介したりします。)

< 戻る 45678910111213 次へ >