Top | 日本の山岳データベース | GPS 入門 | 装備品 | 本棚 | 技術研究本部 | ブログ || 旧ウェブサイト

やまだらけブログ

山のニュースや山に関する新製品の情報、やまだらけの活動報告をブログ形式でお伝えします。

スポーク壊れた。。

2012年12月5日 10:04

少しかために炊きあがったご飯を飯ごうからよそうときにバキッといきました(泣)。弾力性があるのでまさか割れるとは思わず。。。まだ1年も使っていなかったのに。。。

お店にさっそく別のものを探しに行ったのですが、でもこれに代わるものを見つけられず結局同じの買いました。でもまた壊しそうなので、しゃもじ代わりに金属製のスポークも買いました。山の中ではなく、オートキャンプ中なので良かったのですが山の中だったらちょっとやばかった。皆さんもお気をつけて。

昨シーズンの雪山は軽量化のために箸を持っていかずスポーク1つのみの装備だったのですが、今年は短めの箸ももって行こうかなと思ってます。スポークケースのなかに入っちゃうし。


タグ:


DMM Dragon Cam のサイズシート作ってみた

2012年10月17日 08:55

私事になりますがついにクライミングで使うカムを購入。薦められるがままに DMM というメーカの Dragon Cam (ドラゴン・カム)というカムの 1 番から 6 番をとりあえず1セット購入しました。 カムはクラック(岩の割れ目)に差し込んでプロテクションをとる(=体につけているロープを引っかけて安全を確保する)ための道具です。 クラックの幅を見て何番を使うか判断しないといけないのですが、これが難しい。なかなか練習もできない、ということで、実物大サイズシート(レンジのチャート)を作ってみました。

DMM Dragon Cam Size Cheat Sheet (ver. 1.0)

これを等倍で A4 に印刷すれば OK のはずです。念のため印刷後、長さが正しいか測ってみてください。

どういうデザインにすればサイズを覚えられるか色々悩みました。とりあえず ver. 1.0 ということでアイディアがあれば改良したいと思います。また、カムといえば他にワイルドカントリーのフレンズとブラックダイヤモンドのキャメロットという製品があって、他にもオメガのリンクカムとか、よりサイズの小さいエイリアンカムとか色々ありますが、それぞれレンジが製品ごとに異なるので要望があれば作りたいと思います。。。まぁこんなのを必要としているのは自分だけかもしれませんが。

写真は購入した Dragon Cam です。リードで登れるようになるのはいつになるのか。。

タグ:


モバイルバッテリー比較のページを更新

2012年9月11日 08:02

モバイルバッテリー比較のページを更新しました。 比較リストに掲載している製品の入れ替え。文章の微修正など。最近発売されたサンワダイレクトのスティック型モバイルバッテリーが軽量でけっこうおすすめできそうな性能。といいつつ自分はまだエネループ+スティックブースターですが。

家電Watchの記事をみるとモバイルバッテリーによる充電効率が分かってけっこうびっくりです。だいたい 50% ちょっとのバッテリー容量しか充電できてません。つまりバッテリーが交換可能な電子機器の場合、専用のバッテリーの予備をもって行った方がはるかに軽量になるということです。まぁその代わり使い回しがききませんけど。

タグ:


モンベルクラブのゴールドカードが届いた

2012年8月17日 08:53

お盆休みいかがでしたでしょうか。夏休みはまだ、あるいはすでに取った。とか、そもそも自分は学生だ、って方もいらっしゃるとは思いますが、働いている方の多くはお盆の時期に休みを取ったと思います。著者も夏休みはある程度自由に時期を決められるのですが色々なしがらみからお盆に取りました。今日から更新を再開します。

私事ですが、帰宅したら更新したモンベルクラブの会員証が届いていました。ついに 5 年目に突入してゴールド会員になりました。ポイント率が 5% にアップします。モンベルクラブは年会費が 1500 円と高めですが、入会時または会員継続で 500 ポイントくれるので実質 1000 円。特典としてポイント還元のほか、モンベルカタログと情報誌が送られてきます。モンベル製品はお店で買っても割引がきかない場合がほとんどなので、定期的に購入している方は場合はモンベルクラブに入会してモンベルの通販を利用するのがお得です。、、、とモンベルの回し者のような記事になってしまいましたが、おすすめしておきます。

タグ:


「山の装備品」ページ移設中

2012年8月6日 08:46

ようやく旧サイトから山の装備品コーナーを移設開始。とりあえず「テント」と「ストーブ」の二つは移しました。しばらく前にガスストーブを手に入れて山には持って行かず(つかそもそも全然いけてない。。)、主にキャンプに使用してます。ガソリンストーブは手間がかかるけど、持って行くガス缶の量で悩まずにすむし、ガス缶のゴミが出ないし、車内放置で爆発したりする危険ないしで、ちょっと重いけどやっぱり本当はガソリンの方がいいよねぇ〜ってこと SOTO MUKA ストーブが欲しい今日この頃。

タグ:





(申し訳ありません、当ブログではコメントやトラックバックができません。ご意見・コメントなどはメールでお願いします。その際、ブログで紹介してもよいかもあわせて教えていただければ、ブログの記事としてコメントを紹介したりします。)