Top | 日本の山岳データベース | GPS 入門 | 装備品 | 本棚 | 技術研究本部 | ブログ || 旧ウェブサイト

やまだらけブログ

山のニュースや山に関する新製品の情報、やまだらけの活動報告をブログ形式でお伝えします。

ガーミンのハンディGPS、GPSMAP 62CSJ レビュー by レスポンス

2013年2月1日 09:20

レスポンスという自動車関連ニュースを主体としたウェブサイトにガーミンのハンディ GPS、GPSMAP 62CSJ のレビューが掲載されています後編)。GPSMAP 62CSJ はガーミンのハンディ GPS の中でもハイエンドモデルで、外部に飛び出たアンテナによるや豊富なハードウェアキーなどで抜群の高性能・操作性を誇っています。その分、それほど小型ではありませんが重量にさほどシビアでない場合、登山以外でもたとえばサイクリングなどにも使いたい場合はオススメの機種です。レスポンスでは他にも Oregon 550TCeTrex 30J のレビューも過去に掲載しています。

ソース:レスポンス

タグ:


GPS・山岳地図搭載アウトドア向けメディアプレーヤー、パナソニックから発売

2012年8月17日 10:21

こんな製品が 7 月下旬に発売になっていたのを見逃していました。INTERNET Watch にレビュー記事が出ていて気がつきました。パナソニックから発売になった UN-MT300 は IPX 6/7 相当の防水性能と 1.2m 落下耐衝撃性能をもつ Android 端末。3 G 通信機能(いわゆるケータイ)は搭載していませんが無線 LAN および bluetooth は装備。タッチ操作も感圧式となっていて手袋をしていても大丈夫。カメラもフロント・バックに両方搭載。GPS および電子コンパスを搭載、と完全にアウトドア仕様になっている興味深い端末です。ワンセグおよび FM ラジオも装備。

そして注目はオフラインで使える地図。25000 分の 1 の昭文社の地図をベースにした 20 m 間隔等高線付きの全国地図を内蔵。別売コンテンツとして昭文社の「山と高原地図」ベースの「山歩きガイドデータ」を 1 エリアにつき 1050円~1260円で購入できます。iPhone 版の山と高原地図がすでに出ておりそれと比較するとだいぶ高価なのが残念でしょうか。通信費がかさむ高いスマートフォンは買いたくないが、Android 端末を山の中で使いたい、という方にはおすすめです。肝心のバッテリーはトラックログなどを取りながら画面オフで最大 12 時間だそうです。日帰り程度の活動には十分ですので、別途モバイルバッテリーをもって行けば連泊でも大丈夫かな。

リンク:INTERNET Watch レビュー記事

リンク:パナソニック 製品ページ

タグ:


地理空間情報のイベント「G空間EXPO 2012」レポート

2012年6月28日 08:18

INTERNET Watch に先日紹介した地理空間情報のイベント「G空間EXPO 2012」レポートが掲載されています。写真がいっぱいありますので会場の雰囲気が良く伝わってきます。

リンク:INTERNET Watch

タグ:


ラフティングでガチンコ検証!ペンタックスのアウトドア用デジカメ『Optio WG-2 GPS』

2012年6月26日 07:52


@DIME に PENTAX の防水タフネスデジカメ Optio WG-2 をラフティングで使ってみる、というレビュー記事が掲載されています。 PENTAX の防水タフネスデジカメは Olympus と並んで定番&先駆的な防水デジカメ。 自分も常に選択肢の候補に入れています。Olympus も TG-1 からレンズが真ん中に移動しましたが、 PENTAX は最初からこのスタイル。TG-1 が出てしまった今、レンズの性能が見劣りしますが自分撮りサポート機能とかはたしかに便利そう。

ソース:@DIME

タグ:


ハンディカム初の防水ビデオカメラ、ソニー HDR-GW77V レビュー

2012年6月7日 08:10

AV Watch にハンディカム初の防水ビデオカメラ、ソニー HDR-GW77V のレビューが掲載されています。肝心の防水性能は水深 5m。防塵および1.5m落下までの耐衝撃性能。記事中にも言及がありますが、連続撮影で1時間半、実撮影時間で約45分とバッテリーの持ちが悪いのが欠点。ただし バッテリー込みで 220g と軽量なのでバッテリーを大量に持ち歩くことでカバーできるかな。この夏のアウトドアの記録用によいのではないでしょうか。

ソース:AV Watch

タグ:


ガーミン eTrex 30J インプレ by レスポンス

2012年5月28日 08:57

レスポンスというニュースサイトでガーミン (GARMIN) のハンディ GPS、eTrex 30J のレビューを前編後編の2回にわたって掲載しています。

eTrex 30J は日本の測位衛星「みちびき」に対応している唯一のアウトドア向けハンディ GPS で、ロシアの測位システム GLONASS にも対応。電池込みで 148g。荷物の軽量化を兼ねて買い替えようかなぁと思っているのですが、自分の使っている GPSmap 60 CSx は電池込みで 213g。差し引き 65g。うーむ。。。


リンク:レスポンス・GARMIN eTrex30J インプレ前編後編

タグ:





(申し訳ありません、当ブログではコメントやトラックバックができません。ご意見・コメントなどはメールでお願いします。その際、ブログで紹介してもよいかもあわせて教えていただければ、ブログの記事としてコメントを紹介したりします。)

12 次へ >