Top | 日本の山岳データベース | GPS 入門 | 装備品 | 本棚 | 技術研究本部 | ブログ || 旧ウェブサイト

やまだらけブログ

山のニュースや山に関する新製品の情報、やまだらけの活動報告をブログ形式でお伝えします。

三ツ峠でクライミング講習中に滑落事故で死亡

2012年9月10日 07:04

三ツ峠でクライミング講習中に滑落、死亡事故が起きたようです。YOMIURI ONLINE が報じています。報道によると、屏風岩をクライミング中に 20 m 落下、約4時間半後に死亡が確認された、とのことです。

神奈川県のクライミングスクール主催の講習に参加。同スクールによると、事故当時、須藤さんは落下防止用のロープをつけていたといい、関係者は「何らかの原因で外れたのでは」としている。

どういう状況になったのか、いまいち報道からは分かりませんが、後から JFA あたりから詳しい報告があるでしょうか。なれた頃に事故は起きますので、皆様、日頃の安全チェックを欠かさずに。ロープを結んでいる間は声をかけない、結び目は相互チェック、など基本的なことを忘れずに。

ソース:YOMIURI ONLINE

タグ:





(申し訳ありません、当ブログではコメントやトラックバックができません。ご意見・コメントなどはメールでお願いします。その際、ブログで紹介してもよいかもあわせて教えていただければ、ブログの記事としてコメントを紹介したりします。)