Top | 日本の山岳データベース | GPS 入門 | 装備品 | 本棚 | 技術研究本部 | ブログ || 旧ウェブサイト

やまだらけブログ

山のニュースや山に関する新製品の情報、やまだらけの活動報告をブログ形式でお伝えします。

登山家・竹内洋岳氏の 8,000m 峰全 14 座登頂記念モデル PROTREK 発売

2012年10月3日 08:42

カシオが登山家竹内洋岳氏の 8,000m 峰全 14 座登頂を記念した特別な登山向け腕時計 PROTREK を個数限定で発売するそうです。 マイナビニュースが報じています。 発売するのは「14 Summiter Limited Model(14サミッター・リミテッド・モデル) PWX-8000T」。世界限定 300 個。発売は 10月13日。価格は147,000円。 ベースモデルは PRX-7000T で、これに竹内氏の監修のもと、新たに特別なカラーリングと仕上げを施したそうです。

竹内洋岳氏は PRX-7000T の開発にも関わっており、マイナビニュースには竹内洋岳氏とカシオの開発者に PROTREK 開発に関するインタビューも掲載されています。

世界で 300 個って大半は日本向けなんだと思いますが一瞬で売り切れる気がします。少しでも気になった人は今日にでも予約した方がいいでしょうね。。


一番左がベースモデルとなった PRX-7000T です。 高度計・気圧計・方位計・温度計搭載ながらすべてがアナログ針で表示されるのが特徴。 他にも2番目からアナログ・デジタルコンビネーション、アナログ 2 層液晶版、コンパスが省略された低価格版などがあります。

ソース:マイナビニュース

リンク:カシオ PROTREK

タグ:


ガーミンから登山向け GPS ウォッチ、この秋登場

2012年7月13日 08:02

ガーミンから初の登山向けアウトドア GPS リストウォッチがこの秋に登場するようです。製品名は fēnix で GPS に加え、高度計・気圧計・コンパス機能を搭載。専用 PC アプリを用いてルートを計画し fēnix に転送することにより、常に時計に進むべき方角が表示されるようになります。フルドット LCD で軌跡表示なども可能です。

その他 Bluetooth と ANT+ に対応。オプションの外部温度センサー tempe を用いることで正確な外気温の測定も可能です。50m 防水。バッテリーの持ちは GPS 通常使用で最大 16 時間。 UltraTrac モードで最大 50 時間。時計機能だけの使用で 6 週間。バイブレータ内蔵。肝心の価格は $399.99 (およそ 32,000 円)。オプションの tempe は $29.99(およそ 2,400 円)。

リンク:ガーミンプレスリリース(英語)

タグ:


8,000m 峰 14 座を完登した竹内洋岳が PROTREK を語る

2012年7月12日 07:34

マイナビニュースが 8,000m 峰14座を完登した竹内洋岳氏に、カシオの PROTREK 最新モデルについて開発者のカシオ牛山和人氏とともにインタビューをしています

―― これまで歴代のPROTREKを使ってきた竹内さんですが、初のフルアナログモデル「PRX-7000T」を使ってみて、いかがでした ?

竹内氏「すごく使いやすかったですよ。というのも、山ってデジタルの世界じゃなくて、アナログの世界なんです。例えば、日の出・日の入りの時間って、何時何分何秒と割り出されて決まっていますが、山では地形や天気によって明るくなったり、暗くなったりする時間が変わってくるわけです。

インタビューを読んでたしかにアナログ式にメリットがあると感じました。実際、ハンディ GPS に高度計がついていますし、GPS と地形図から正確な高度が分かるので時計にデジタルの高度計があっても結局使ってないんですよね。自分も古い PROTREK を使用しています。次買うときはアナログ版を検討しよう。

ソース:マイナビニュース

タグ:





(申し訳ありません、当ブログではコメントやトラックバックができません。ご意見・コメントなどはメールでお願いします。その際、ブログで紹介してもよいかもあわせて教えていただければ、ブログの記事としてコメントを紹介したりします。)